敬老の日 秋田市の分譲住宅、土地、中古住宅はローヤル不動産へ 担当浅野

ブログ

こんにちは、浅野です。

 

9月21日は敬老の日でした。敬老の日は、お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵を生かした村作りをしよう という考えのもと、提唱されたのが始まりです。

老人福祉法では、老人は65歳以上とされており、また、WHO(世界保健機関)でも65歳以上を高齢者と定めています。しかし、年齢に対する考え方、感じ方は人それぞれなので、相手の気持ちを考えてお祝いをしたほうが良いですね。

皆さんは、両親やおじいさんおばあさん、ご近所やお世話になっている年上の方々に感謝の気持ちを伝えられましたか?敬老の日は、身近な人を大切にし感謝する気持ちを思い出させてくれる休日です。

うっかり敬老の日を過ぎてしまった場合でも、大切なのはありがとうの気持ちで、ありがとう の一言だけでも相手に十分に伝わると思います。

今や総人口に占める高齢者の割合は28.1%と約3人に一人が高齢者の時代です。自分にも将来訪れるお年寄りを敬い、大切にしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました